自閉症スペクトラムの息子&高機能自閉症スペクトラム(推定)の娘と、泣いて笑って山あり谷ありの日々の記録
| Admin | Write | Comment |
☆Welcome☆


我が家の長男・ゆぅ
全体的に、発達の
ゆっくりめなのんびり君
…と呑気に構えていたら、
実は“自閉症スペクトラム
障害”でした…Σ(- -ノ)ノ
そんなゆぅとの奮闘の
模様を、愚痴も交えつつ
(てかこっちがメイン
 だったり…www)
つらつら綴っております
特に同じ障害をお持ちの
お子様の mamaさん&
papaさん、ぜひお友達に
なって下さいm(__)m


Comment
[04/11 pinga]
[04/10 tamaママ]
[04/02 未悠]
[04/02 shizuku]
[04/01 未悠]
Trackback
Calendar
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Profile
HN:
未悠
性別:
女性
自己紹介:
≪登場人物≫

 …京都在住の浪速女
  趣味はShoppingと
  ハーブ栽培
  息子同様、
  コミュニケーションは
  苦手だったり…(汗)

 …一見おっとりそうに
  見えて案外短気な京男
  料理が得意で
  子煩悩なマイホームパパ
ゆぅ
 …2008年4月生まれ
  電車と車と音楽を愛する
  やんちゃな幼稚園児♂
  2歳5ヶ月の時、自閉症
  スペクトラムとの診断
  療育手帳(B判定)所持
ゆぃ
 …2010年10月生まれ
  歌と踊りとお人形大好き
  口が達者で気の強い
  我が家のワガママ姫
  2歳で発達障害が判明
  (高機能自閉症
   スペクトラム疑い)
QR
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今朝、いつもの場所で園バスを待っているとき、
ふとゆぅの手を見ると、
左手中指の腹に近いあたりに傷が出来ていて、
血が少し固まっていました。
薬指にも、その血が少し着いた跡がありました。


「ここどうしたの?」と聞くと、
慌てて手を背中に隠しながら「かんだの」と。


爪を噛む癖が2歳あたりからあったのですが、
主治医に以前相談した時は、
あまりやめなさいやめなさいと言っていると、
却って気にしていじったり噛んだりしがちなので、
あまり気にしないようにして、
手を使う遊びなどに誘って気を紛らわす方がいい…と
言われていました。


拍手


が、このところどんどん深爪が酷くなってきていて、
そのうち「ひょうそ」にでもなったらどうしよう…と思ってしまって
(私が子供の頃になったことがあって、本当に痛かったんです)
最近は思わず注意してしまっていたのです。


ゆぅが思わず手を隠したのも、
また注意される…と思ったからでしょう。
怒られてもやめられないことは、経験上百も承知なので、
強く叱ったことはないんですが。


…で、もうバスも来る時間だし、
血はすでに止まっていたので、
そのままバスに乗せて送り出しました。


夕方、担任の先生から電話がありました。
「ゆぅくん、自分で指を噛んだみたいで、血が出てたんです」と。
よくよく話を聞くと、朝私が確認した傷以外にも、
園に着いてからもまた指を噛んでいて、
今度は左手親指の腹に近いところから出血していたそう。


「家でもよく噛むんですか?」と聞かれ、
普段から爪噛みの癖はあること、
以前の主治医とのやり取りなどを話したところ、
「自傷行為ですかねぇ…」と先生。


はっとしました。
私自身も、小さい頃から爪を噛む癖があり、
長いことやめられなかったし。
だから、ゆぅの爪噛みも、ただの“癖”だと勝手に思い込んで、
自傷行為だということは完全に思いもしなかったんです。


感情的に怒るのをやめようと、何度も決心して、
けど何度も挫折して。
そんなのを繰り返している間に、
ゆぅの心は、だんだん酷くささくれて来てしまってるんだ…。


夜、帰宅した夫に話すと、夫もかなり落ち込んでいました。
もともと夫も短気で、すぐカッとなって怒鳴る方だし、
今朝もぐずぐずモタモタしていたゆぅに、
「さっさとせぇやぁ〜」などと怒鳴ってたので…。
「血が出るまで噛んだのは、俺のせいや…」と。


夫も最近体調がよくなくて、
そんな時に子供たちがグズグズしてたり、
キーキー喚いたりしている声は、本当に堪えていたのでしょう。


けど、夫と話し合い、
ここで本気で私達が変わらなければ、
このままではまずいことになる…
今度こそ、二人で子供たちへの関わり方を真剣に考えよう、
ということになりました。


まずは、本当に危険なこと、
他人に被害を及ぼすこと以外については、
怒るのを一切やめようと思います。
徹底的に甘えさせ、しっかりと子供たちのことを受け止めよう。
躾とかは、その後に考えることにしよう、と。


今からでもまだ、やり直せるかな?
いや、やり直すしかないよなぁ…


夜、私や夫にいつもよりたくさん抱っこされたゆぅは、
とても穏やかで嬉しそうな表情をしていました。
私にべったり抱きついて、思いっきり甘えていた、
可愛い可愛い息子。
こんなに可愛い我が子を、これ以上傷つけてはいけない。


根性入れ替えろ、自分。




PR

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
↑ポチッとしていただけると励みになります(*^-^*)

この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
shizuku URL
ゆぅくん、昨晩は心穏やかにゆっくり眠れたでしょうか?
「私も本気で息子と関わりたい。」
未悠さんの記事のおかげで今一度、気持ちが引き締まりました。
2013/02/27(Wed)10:38:23 編集
☆Shizukuさん☆
未悠 URL
私達が感情的になればなるほど、息子の問題行動は増えていきますし…
悪循環はどこかで断ち切らなければなりませんよね。
手遅れでなければいいのですが…。
shizukuさんはいつも、全力で息子さんと向き合っておられると、
ブログを拝見していると感じますよ^_^
2013/02/27(Wed)23:25:05 編集
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[213] [212] [211] [210] [209] [207] [206] [208] [205] [202] [203]

Copyright c 四つ葉のClover。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By :: RIBBON :: / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]