自閉症スペクトラムの息子&高機能自閉症スペクトラム(推定)の娘と、泣いて笑って山あり谷ありの日々の記録
| Admin | Write | Comment |
☆Welcome☆


我が家の長男・ゆぅ
全体的に、発達の
ゆっくりめなのんびり君
…と呑気に構えていたら、
実は“自閉症スペクトラム
障害”でした…Σ(- -ノ)ノ
そんなゆぅとの奮闘の
模様を、愚痴も交えつつ
(てかこっちがメイン
 だったり…www)
つらつら綴っております
特に同じ障害をお持ちの
お子様の mamaさん&
papaさん、ぜひお友達に
なって下さいm(__)m


Comment
[04/11 pinga]
[04/10 tamaママ]
[04/02 未悠]
[04/02 shizuku]
[04/01 未悠]
Trackback
Calendar
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Profile
HN:
未悠
性別:
女性
自己紹介:
≪登場人物≫

 …京都在住の浪速女
  趣味はShoppingと
  ハーブ栽培
  息子同様、
  コミュニケーションは
  苦手だったり…(汗)

 …一見おっとりそうに
  見えて案外短気な京男
  料理が得意で
  子煩悩なマイホームパパ
ゆぅ
 …2008年4月生まれ
  電車と車と音楽を愛する
  やんちゃな幼稚園児♂
  2歳5ヶ月の時、自閉症
  スペクトラムとの診断
  療育手帳(B判定)所持
ゆぃ
 …2010年10月生まれ
  歌と踊りとお人形大好き
  口が達者で気の強い
  我が家のワガママ姫
  2歳で発達障害が判明
  (高機能自閉症
   スペクトラム疑い)
QR
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日は始業式。


…というのに、朝からぐったりしているゆぅ。


あれだけ幼稚園大好きなはずなのに、
珍しく「よーちえんいかないの」と言い、
起きてきても床に寝転がって、動きません。
目も虚ろ。


そして、なんだか顔色が悪い。


熱は微熱程度なんだけど、もうどうにもしんどそうなので、
始業式早々お休みさせることにしました。


拍手


午前中、ゆぃの予防接種の予約を入れていたので、
とりあえずゆぅも一緒に連れ出し
(この時はちょっと持ち直したように見えたので)、
ついでにゆぅがジュースの中で唯一飲めるいちごオレを
自販機で買って飲ませました(自家中毒対策)。


…が、半分も飲まずに残すとか
いつもなら、これ1パックぐらい、あっという間に飲み干すのに。


やっぱり具合が悪いんだな。


顔色が悪く、何となく白目がギラギラして見える。
これは…なんかイヤな予感がするぞ…


2年前の秋、自家中毒→脱水になった時も
こんなだったっけ。
顔が土気色になってきて、白目だけが妙にギラギラしてて…。


前のように脱水を起こさないためにも、
ここで糖分をしっかり摂ってほしいんだけど。
こんなところで、ゆぅの特性である“甘いもの拒否”が
災いしてしまうのです…


昨日は偶然、医療センターの定期受診の日だったので、
主治医に事情を話すと、
すぐに血液検査・尿検査とともに、点滴することになりました。
手首に針を刺されるのは、少し抵抗したものの、
そこそこおとなしく採血を終え、点滴に繋がれました。
そのまま奥の小部屋に通され、ベッドに横になり、
「このままお昼寝していいよ」と声をかけると、
すぐに目を閉じて、ぐっすりと眠りに落ちました。


2年前は、この状態からすぐに嘔吐が始まり、
結果的に重い脱水症状を起こしてこの病院に緊急入院したのですが、
今回は受診が早かったので、嘔吐も起こさず、
それほど酷くならないうちに対処出来ました。
検査の結果も、そこまで酷くはなかったみたい。


点滴が1時間を過ぎたあたりで目を覚ましたゆぅは、
「おうちかえりたい〜」「よーちえんいきたい〜」とゴネるほど、
元気を取り戻していました。
ホッとしたけど、そうなってくると、
点滴が終わるまでおとなしく寝かせておくのが大変なんだけどね


検査の結果も大したことはなく、3時間の点滴を終えたら、
すっかり元気になって帰途につくことが出来ました。
ゆぅは、点滴の針を抜いたところに、
看護師さんの手描きのドラえもんがついたテープを貼ってもらって
すっかりゴキゲン


でも、食欲はまだ完全には戻らずでした。


一晩経って、今日ももう一度検尿を持って
受診するように言われていたので、
もう一日幼稚園をお休みして、医療センターへ。
さすがに今日は、「いやよーちえんいくの」とゴネたけど、
なんとか説得して連れて行きました。


尿検査の結果も異常なし。
完治のお墨付きを頂きました


「疲れてるな〜と思ったら、早めにジュースとか
 飴とかチョコレートとか、甘いもん摂らせてやって」
と今回も言われたけど、本当にこれが難しい…。
なにしろ、ただの好き嫌いとは違うので、
身体がこんな危機状態に陥っても、拒絶してくれちゃうんだもん


まあ、主治医もわかってくれてるので、
「…ってゆーても、この子拒否するんやなぁ」と、
頭抱えておられましたが…(先生スミマセン)


自家中毒は体質的なものもあり、
10歳ぐらいになって筋肉がついてくるまでは繰り返す…と
言われているんだけど、
その対処が本当に難しいです。
でも、また入院なんてことにならないよう、
なんとか今回みたいに早めに食い止められるように
頑張っていくしかないなー。


とりあえずは、いちごオレを常時ストックだっっ


てなわけで、やっと明日から、
ゆぅ待望の幼稚園登園が叶います
食欲も戻って来たし、明日こそは元気に登園出来ますように…


PR

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
↑ポチッとしていただけると励みになります(*^-^*)

この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[152] [151] [150] [149] [148] [147] [146] [143] [142] [140] [139]

Copyright c 四つ葉のClover。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By :: RIBBON :: / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]