自閉症スペクトラムの息子&高機能自閉症スペクトラム(推定)の娘と、泣いて笑って山あり谷ありの日々の記録
| Admin | Write | Comment |
☆Welcome☆


我が家の長男・ゆぅ
全体的に、発達の
ゆっくりめなのんびり君
…と呑気に構えていたら、
実は“自閉症スペクトラム
障害”でした…Σ(- -ノ)ノ
そんなゆぅとの奮闘の
模様を、愚痴も交えつつ
(てかこっちがメイン
 だったり…www)
つらつら綴っております
特に同じ障害をお持ちの
お子様の mamaさん&
papaさん、ぜひお友達に
なって下さいm(__)m


Comment
[04/11 pinga]
[04/10 tamaママ]
[04/02 未悠]
[04/02 shizuku]
[04/01 未悠]
Trackback
Calendar
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
Profile
HN:
未悠
性別:
女性
自己紹介:
≪登場人物≫

 …京都在住の浪速女
  趣味はShoppingと
  ハーブ栽培
  息子同様、
  コミュニケーションは
  苦手だったり…(汗)

 …一見おっとりそうに
  見えて案外短気な京男
  料理が得意で
  子煩悩なマイホームパパ
ゆぅ
 …2008年4月生まれ
  電車と車と音楽を愛する
  やんちゃな幼稚園児♂
  2歳5ヶ月の時、自閉症
  スペクトラムとの診断
  療育手帳(B判定)所持
ゆぃ
 …2010年10月生まれ
  歌と踊りとお人形大好き
  口が達者で気の強い
  我が家のワガママ姫
  2歳で発達障害が判明
  (高機能自閉症
   スペクトラム疑い)
QR
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ゆぅの幼稚園では、毎月、その月生まれの園児のお誕生会があり、
その中で毎回、園児を代表して1クラスが、
舞台上でお歌や演奏、踊りなどを披露してお祝いします


今月はそのお祝いを披露するのが、ゆぅのクラスでした。


人に注目されるのが苦手なゆぅ。
療育でも、みんなと一緒に手遊び歌などをやることも嫌いで、
教室の隅っこに行って、こっそりと手遊びしているほど。
そんなゆぅが、舞台に上がってお遊戯や歌なんて…


拍手


ゆぅ自身のお誕生会の時も、
名前を呼ばれて舞台に上がるのを激しく抵抗して、
補助の先生にがっちり拘束されて舞台に上げられ、
「イヤーおりる、おりる〜」…と暴れ続けて、
私はため息つくしかなかったっけな


そんなゆぅが、舞台の上でなんてとても無理
…なんて思ってたんだけど。


でも、昨日からゆぅが何度も、こう言うのです。
「おかーさん、ゆぅ、おどるしなー。
 おかーさんも見にきたらいいしなー。
 いす、好きなとこすわって見てくれたらいいからなー」
↑……ずいぶん上から目線な台詞ですこと


でも、要するに見に来て欲しいってことだもんね。
珍しく、かなり張り切ってるではないの。


ということで、期待半分不安半分で、見に行ってきました。


早めに行ったので、講堂にはまだ保護者は2、3人。
そんな中で、なんと舞台の上に、
ゆぅがでーんと立っているではないですか


…いやいや、キミ?
まだ園児さん、誰も入場されてませんが
今はまだ、自分の教室にいる時間でしょ
ナゼかポンポンを両手に持って、
自信に満ちあふれた顔してますけど


補助の先生が、あの手この手でゆぅを舞台から下ろそうと
頑張ってくれてましたが、なかなかしぶとい


なんとも先が思いやられるなぁ…と、
ため息ついてるうちに、保護者の方も続々集まり、
お誕生会が始まりました。


やはり、着席しておとなしく…はしてられないゆぅ。
たまに席に座ってるぐらいで、
あとは講堂の角の方をちょろちょろ走り回り、
時々補助の先生に捕獲されて…の繰り返し。


もう見飽きましたってばこの光景


それでも先月のお誕生会に比べれば、
走り回るのもほんの少〜し、マシになってるんですが。


さて、お誕生日を迎える園児さんのお名前が呼ばれ、
舞台の上でバースデーカードを渡されて、
お名前やちょっとした先生とのやりとりがあり、
いよいよゆぅのクラスのお遊戯の発表です


クラスの子どもたちが舞台に上がり、一列に並んで、
ピアノの音に合わせてペコリ。
おっ ゆぅも、きちんと出来てるではないかっ。


曲目は「ぼよよん行進曲」
両手に小さなポンポンを持って踊ります。
まだ入園してやっと3ヶ月の年少児さんたち。
踊りもちょっとバラバラな感じが、幼くてとっても可愛いんです
緊張で固まってしまってる子もいたりして。


ゆぅは。
なんと、張り切って踊っているではないですかっっ
若干雑な踊りではあったけど、そこそこちゃんと覚えられてるし、
うん、出来てる出来てる


ビデオ撮影しながら見てたんですが、
いや〜もう、思わずウルウルってしちゃうとこでしたよ
信じられない…って思ってしまうほどでした。


曲が終わると、またピアノの音に合わせてきちんとお辞儀をし、
ちゃんと並んでピアノの曲に合わせて、舞台を下りました。
へぇぇ…すごいなぁ…
いつの間に、あんなに出来るようになったんだろう。


と、感慨深い母をよそに、
舞台から下りると一瞬だけ着席したと見せかけておいて、
すぐさま脱走を企て、先生2人の挟み撃ちで捕獲されてましたが


それでも、私は本当に感激でした。


先生方にも、
「お母さん、ゆぅくんものすごく頑張ってたねぇ
とあちこちで声をかけて頂き、心から感謝でいっぱいです


頑張ったご褒美に、投げたりお片づけを全然しなかったりで
かなり前に没収し、封印していたプラレールとトミカを、
再び全部出してやりました。
ゆぅは本当に嬉しかったみたいで、大喜びで遊んでました


ちなみに、今回は使用された曲が「ぼよよん行進曲」だったことが、
成功の要因だったのだと思います。
毎日ほぼ欠かさず見ている「おかあさんといっしょ」の曲で、
ゆぅにとっては馴染みのある曲だったし、
踊りもTVでお兄さんお姉さんが踊っているのがベースになってるので、
ゆぅにも覚えやすかったのでしょう。
なので抵抗感もあまりなかっただろうし、自信あったんだろうな


ラッキーな選曲だったんですが、
とにかく今日のことは、
ゆぅにとっても大きな自信になったことでしょう


撮影してきた動画、ヘビロテで毎日見ちゃいそうだわ



PR

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
↑ポチッとしていただけると励みになります(*^-^*)

この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[138] [141] [137] [136] [135] [134] [133] [131] [132] [129] [128]

Copyright c 四つ葉のClover。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By :: RIBBON :: / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]